HOME > 大正堂のリフォーム > おすすめ情報 > 住宅ストック循環支援事業

エコリフォームで補助金 住宅ストック循環支援事業スタート

住宅設備の設置だけでもポイントの対象となります。

住宅ストック循環支援事業

この事業は、耐震性を確保しつつ省エネルギー性能を高めるエコリフォームや、一定の省エネ性能を有する住宅への建替え等に対して、国がその費用の一部について支援する補助制度です。対象となる工事に一戸あたり最大30万円(新耐震基準適合の住宅が条件。適合のための耐震工事を伴なう場合は15万円追加)が支援されます。
下記のものは概要です。各項目には他の条件等が付帯されるものもありますので、詳細については事務局のホームページをご覧下さい。
               事務局のホームページはコチラ
 
開口部の断熱改修
2016窓エコ

 内窓設置・外窓交換・ガラス交換・ドア交換等によって規定の性能に適合する断熱改修工事に対して補助金が支給されます。

改修部分の大きさや部材の種類等によって補助額が変わります。

区分   内窓設置   ガラス交換      ドア交換      
外窓交換 
面積/補助額 面積/補助額 面積/補助額
大  

2.8㎡以上 

20,000  1.4㎡以上  

 8,000 

開戸 1.8㎡以上  25,000 
引戸

3.0㎡以上

  1.6㎡以上   14,000  0.8㎡以上 5,000        
2.8㎡未満 1.4㎡未満
    0.2㎡以上  8,000    0.1㎡以上  3,000    開戸  1.0㎡以上  20,000    
1.8㎡未満
1.6㎡未満  0.8㎡未満  引戸   1.0㎡以上
3.0㎡未満
外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
天井断熱

 改修後の外壁・屋根・天井または床の部位ごとに、定められた方法で施工される断熱改修工事に対して補助金が交付されます。(使用する断熱材の型番・使用量などによって対象とならない場合があります)。

 施工部位 補助額(円) ※(部分断熱の場合)
外壁 120,000(60,000)
屋根・天井  36,000(18,000)
 60,000(30,000)

 

 

エコ住宅設備の設置
エコ住宅設備

定められた性能を有した、太陽熱利用システム・節水型トイレ・高断熱浴槽・高効率給湯器・節湯水栓のうち、3種類以上を設置する工事に対して補助金が交付されます

エコ住宅設備 補助額(円)
太陽熱利用システム 24,000
節水型トイレ
高断熱浴槽
高効率給湯機
節湯水栓

3,000

その他の工事等
2015エコポイント耐震

上記の工事のいずれかの工事に併せて行う下記の定められた工事が対象となります。

A. バリアフリー改修

B. エコ住宅設備の設置

C. 木造住宅の劣化対策工事

D. 耐震改修(1戸あたりの最大15万円加算されます)

E. リフォーム瑕疵保険への加入

 

また、既存住宅の購入に伴うリフォームに対する加算もあります。

住宅ストック循環支援事業について 詳しくは事務局のホームページをご覧下さい。

                   https://stock-jutaku.jp/

  • お問い合わせフォーム