HOME > 大正堂のリフォーム > トピックス・イベント情報 > 太陽光発電システムとは

太陽光発電システムとは

人に地球にやさしいエネルギー

人に地球にやさしいエネルギー

太陽光発電は、地球温暖化の原因である温室効果ガスを排出しない環境に優しいエネルギーです。
日中発電した電力を自宅の照明や電気製品に利用する他、余った電気は電力会社に売ることもできます。買い取り単価は設備の価格状況等を参考に毎年度国の審議会で検討され、10年固定で適用されることになっています。

ご相談・お見積もりは無料で承っております。お気軽にお申し付け下さい。

太陽光発電システム概要

太陽光発電システムの基本的なイメージ

太陽電池モジュール:電気をつくる         接続箱:電気を集める
パワーコンディショナー:直流を交流に変換する   モニター:発電量を確認する
分電盤:電気を配る                メーター(売電用・買電用):売買した電気を確認

rf130906taiyosystem.jpg

 

太陽光発電の余剰電力買い取り制度のイメージ

太陽光売電価格表H28 

注目されるHEMS(Home Energy Management System)

 HEMSとは、Home Energy Management System の略称で、外部からのコンピューター制御が可能な(白物)家電や、太陽光発電装置、家庭用蓄電池、電気自動車などを情報ネットワークで接続し、様々な目的のためのHEMSアプリケーションで総合的に制御するシステムを言います。

例えば、IHクッキングヒーターの利用開始をHEMSコントローラが感知すると、自動的にエアコンの運転を停止するなどして、電力ピークを制御するといった具合です。(太陽生活ドットコムより)

太陽光発電に補助金制度を設けている自治体では、HEMSを取り入れることを条件としている所が多く、ますます注目されてきています。

rf130906taiyouhems.jpg
  • ご用命はお近くの大正堂または
    お問い合わせフォームにて承ります
  • お問い合わせフォーム